しゅんちゃむブログ

工場勤めの一般社員による自己啓発的ブログ

喫茶店依存症な僕

 

 

どーもしゅんちゃむです!

 

 

先日ブログのヘッダー画像を変更しました!

この画像は喫茶店でのモーニングメニューの写真となります。

 

僕は大の喫茶店好きで、休日などはの朝はほぼ喫茶店に行ってます。

 

喫茶店のあの雰囲気と朝のコーヒーを飲んでいる時間こそが唯一優越感に浸れる瞬間でもあり、日ごろの仕事でのストレスが発散されます。

 

愛知は喫茶店王国

僕が10年前に訪れた愛知県。そのころは愛知県が特別喫茶店で有名だなんて知りませんでした。僕の中での喫茶店のイメージはちょっとリッチな人がその雰囲気を満喫する場という勝手なイメージがありました。

愛知県は喫茶店が数多くあり、有名な話だとコメダ珈琲の発祥の地でもあり、至る所に喫茶店があります。

しかもどこの喫茶店にいっても人がたくさんいて、土日となると行列ができている店舗もよく見かけます。

 

モーニングサービス

愛知県の喫茶店で特徴的なのが何といっても『モーニングサービス』。

どうやら1960年頃から愛知県ではモーニングサービスをするお店が主流になりつつあったらしいです。

モーニングサービスとは通常の喫茶店だと1杯400円のコーヒーに別払いでパンやゆで卵を頼むところをモーニングサービスの場合はコーヒー代の400円にパン屋サラダ、ゆで卵、他にもいろいろなサイドメニューが付いてきます。

ちなみにこの記事のアイキャッチ画像や僕のヘッダー画像のメニューも400円以下です。安くないですか?

他にもデザートややきそばなど色々なものをサービスで出す店舗が愛知や岐阜など中京エリアで増えてきています。

これを知ってから喫茶店に対する意識が変わり気軽に訪れる事ができ、今では休日のルーティンとなっています。

 

デメリット

唯一の難点を上げるとすれば、やはりみんながモーニングサービスを狙って朝早くからくるので、席を取るのが非常に困難な場合が多いです。

店舗にもよるとは思いますが、人気な喫茶店だと7時開店なのに6時過ぎから並んでる人もいます。(おじいさんおばあさんが強いです。。。)

なのであまりに並んでいるとせっかくきたのに引き返すなんて事も多々あります。

 

まとめ

朝一はなかなか席が取れない愛知のモーニングですが、それでも休日になると足を運ぶ喫茶店依存症な僕がいます。愛知の人達は本当に喫茶店が大好きなので朝一着席したい場合は少しでも早く喫茶店に向かいましょう♪